アタマジラミ 洗濯

アタマジラミは掃除や洗濯が大事!

 

アタマジラミって、実は治療より掃除や洗濯の方が大変!

 

スミスリンシャンプーや櫛でアタマジラミの治療をするのは、それほど難しい事ではありません。

 

肉眼で確認できるアタマジラミの成虫を見かけたら、その場ですぐに駆除したり、櫛で丁寧にすいていると、やっぱりそれなりに良くなってきます。

 

でも、丁寧に櫛ですいていると、頭髪からアタマジラミの成虫がポロッと床に落ちたりするんです!

 

そして、その床に落ちたアタマジラミの成虫をそのままにしていると、またアタマジラミになりやすくなってしまうので、気を付けないといけません。

 

そしてアタマジラミが落ちるのは床だけではありません!

 

寝ている場所にも多くのアタマジラミの成虫や卵が落ちるので、毎日ちゃんとカバーやシーツを交換していないと、他の人が寝っ転がった時に感染してしまう可能性があります。

 

そのため、掃除と洗濯は、アタマジラミの感染者がいる間は、毎日しっかり行うことが感染予防で非常に役立ちます!

 

しっかりと対応すれば、それだけアタマジラミの予防も簡単なので、それほど大きな被害にはありません。

 

掃除や洗濯ができないで、落ちたアタマジラミをそのままにしていると、感染の悪循環になってしまいます。

 

アタマジラミ012